レコード&CDショップVELVET MOONの通販サイトです。主にイギリス・フランス・ドイツを中心に、アートロック、ドリームポップ、女性ヴォーカル、フレンチポップス、シャンソン、トラッドフォーク、プログレ、電子音楽、ニュー・ウェイヴ、ネオ・アコースティック、エレクトロポップ、ゴシック、サウンドトラック、ボサノヴァ、ワールドミュージックなど。カテゴリは重複しておりますが、アートの匂い、素晴らしき表現者としてのボーカリストたち、実験精神とポップの融合するアヴァンポップ、ジャケットやビジュアル愛も強いです。有名無名も壁はなく愛する音楽、映画や本などをセレクトして扱っております。好きなアーティストや作品への拘りもありコンディションの良い品揃えを心がけております。どうぞ宜しくお願い致します。
●『クララの森・少女愛惜』●サブchouchouの趣味のサークル『BRIGITTE』(フレンチ・女性ヴォーカル・映画と文学・少女愛好の会)内のブログです。心のミューズたち、永遠の少年少女たち、素晴らしき歌姫や女優たち、音楽・映画・文学・アート等について気ままに綴っております。ブログ内で参考にさせて頂いた作品の在庫のないものもお取り寄せ可能なものは販売させて頂きます。お気軽に「お問い合わせ」ください。どうぞ宜しくお願い致します。

商品詳細

SOFT MACHINE/JET PROPELLED PHOTOGRAPHS 【LP】 ITALIA

[在庫数 売り切れました(再入荷の際は再度登録致します)]
ソフト・マシーンの前身バンドであるワイルド・フラワーズから1968年のソフト・マシーンの1stアルバムが発売される以前、1967年録音盤。ジャケットはいくつか存在するけれど、今作はイタリア盤。ロバート・ワイアット、ケヴィン・エアーズ、デヴィッド・アレン、マイク・ラトリッジ。しかしながら、この時期にデヴィッド・アレン(薬物常習のため、フランスからイギリスへの入国を拒否され入れない)が抜け3人となる。ケヴィン・エアーズもツアーの疲労から脱退し再びイビザへ。ギター、ベースが抜けていくなかでヒュー・ホッパーがベースで加入となり、ソフト・マシーン解散の危機を脱出。そんな訳で今作は1967年作品となっているけれど、既にヒュー・ホッパーによる曲も3曲収録された、カンタベリー・ロックの重鎮たちの揃った貴重な音源が収録された全9曲入りです。

1967年作品 1999年発売 イタリア盤 GET BACK 【LP】 廃盤
GATEFOLD-SLEEVE.

盤質:A+ ジャケット:S 

【収録曲】
A1 That's How Much I Need You Now
A2 Save Yourself
A3 I Should've Known
A4 Jet-Propelled Photograph (a.k.a. Shooting At The Moon)

B1 When I Don't Want You
B2 Memories
B3 You Don't Remember
B4 She's Gone
B5 I'd Rather Be With You