主にイギリス・フランス・ドイツを中心に、フレンチ・ポップスやシャンソン、アートロック、アヴァンポップ、エレクトロポップ、映画関連など多数のジャンルを取り扱っております。好きなアーティストや作品への拘りもありコンディションの良い品揃えを心がけていますので、ぜひご利用くださいませ。
●『クララの森・少女愛惜』●サブchouchouの趣味のサークル『BRIGITTE』(フレンチ・女性ヴォーカル・映画と文学・少女愛好の会)内のブログです。心のミューズたち、永遠の少年少女たち、素晴らしき歌姫や女優たち、音楽・映画・文学・アート等について気ままに綴っております。ブログ内で参考にさせて頂いた作品の在庫のないものもお取り寄せ可能なものは販売させて頂きます。お気軽に「お問い合わせ」ください。どうぞ宜しくお願い致します。

ホーム●映画★VHS・DVD・LD > フランス映画カルメンという名の女 【VHS】 ジャン=リュック・ゴダール 1983年 マルーシュカ・デートメルス ミリアム・ルーセル ジャック・ボナフェ 歌:トム・ウェイツ
商品詳細

カルメンという名の女 【VHS】 ジャン=リュック・ゴダール 1983年 マルーシュカ・デートメルス ミリアム・ルーセル ジャック・ボナフェ 歌:トム・ウェイツ

販売価格: 1,880円 (税込)
[在庫数 あり]
数量:
『カルメンという名の女』(1983年)は、劇場用映画から遠のいていたゴダールが80年代に入り、『勝手に逃げろ・人生』(1980年)『パッション』(1982年)に続いて手がけた第3作目。ビゼーのカルメンではなく、ゴダールのカルメンを構築し、、スピーディーな場面展開と名手ラウル・クタールの映像美、更にベートーヴェンの弦楽四重奏曲を全編に奏で、見事なラブ・ストーリーを作り上げる。主演はオランダの新星マルーシュカ・デートメルスがカルメン役、またクレール役のミリアム・ルーセル共に美しい!

歌はトム・ウェイツの「Ruby's Arms」が印象的に使われています。

1983年 フランス映画 パック・イン・ビデオ 定価14800円 
85分 字幕スーパー Hi-Fi MONO VHS 現在廃巻です。

カルメンという名の女 / PRENOM CARMEN
 
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール 
原作:プロスペル・メリメ
脚本:アンヌ=マリー・ミエヴィル
製作:アラン・サルド
撮影:ラウル・クタール
出演:マルーシュカ・デートメルス / ジャック・ボナフェ / ミリアム・ルーセル /
クリストフ・オーデン / イポリット・ジラルド / ジャン=リュック・ゴダール

本体:A ジャケット:A

 
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)