レコード&CDショップVELVET MOONの通販サイトです。主にイギリス・フランス・ドイツを中心に、アートロック、ドリームポップ、女性ヴォーカル、フレンチポップス、シャンソン、トラッドフォーク、プログレ、電子音楽、ニュー・ウェイヴ、ネオ・アコースティック、エレクトロポップ、ゴシック、サウンドトラック、ボサノヴァ、ワールドミュージックなど。カテゴリは重複しておりますが、アートの匂い、素晴らしき表現者としてのボーカリストたち、実験精神とポップの融合するアヴァンポップ、ジャケットやビジュアル愛も強いです。有名無名も壁はなく愛する音楽、映画や本などをセレクトして扱っております。好きなアーティストや作品への拘りもありコンディションの良い品揃えを心がけております。どうぞ宜しくお願い致します。
●『クララの森・少女愛惜』●サブchouchouの趣味のサークル『BRIGITTE』(フレンチ・女性ヴォーカル・映画と文学・少女愛好の会)内のブログです。心のミューズたち、永遠の少年少女たち、素晴らしき歌姫や女優たち、音楽・映画・文学・アート等について気ままに綴っております。ブログ内で参考にさせて頂いた作品の在庫のないものもお取り寄せ可能なものは販売させて頂きます。お気軽に「お問い合わせ」ください。どうぞ宜しくお願い致します。

ホーム●映画音楽・サントラ★SOUNDTRACK・サウンドトラック > O.S.T.:サウンドトラック全般O.S.T. / 死刑台のエレベーター 完全版:ASCENSEUR POUR L'ECHAFAUD 【CD】 日本盤 マイルス・デイヴィス
商品詳細

O.S.T. / 死刑台のエレベーター 完全版:ASCENSEUR POUR L'ECHAFAUD 【CD】 日本盤 マイルス・デイヴィス

販売価格: 1,880円 (税込)
[在庫数 あり]
数量:
ルイ・マル監督の1957年名作映画『死刑台のエレベーター』のサウンドトラックです。音楽はマイルス・ディヴィスが担当しています。マイルス・ディヴィスが初めて手掛けた映画音楽で、映像を観ながら即興で作ったことでも有名です。今作でモダンジャズのファンが増えたそうで、シネ・ジャズの先駆的作品とも言われています。

原作はノエル・カレフの推理小説(犯罪小説)で、出演はジャンヌ・モロー、モーリス・ロネ、リノ・ヴァンチュラなどのフランスを代表する演技派俳優の共演で、アンリ・ドカエによる見事なカメラワークで、全編スリリングかつ孤独な都会の風景が色濃く残っています。殊にジャンヌ・モローの知的な悪女ぶりったらクールで最高です!ルイ・マルは『沈黙の世界』で助監督を務め、今作『死刑台のエレベーター』は初監督作品というのも驚愕です。映画も音楽も天才、ツワモノ揃いの作品です。

本作のサントラは『死刑台のエレベーター』の完全版で、未発表の6テイク(*印)を含む全26曲を収録しています。解説にはオリジナル・ライナーノーツのマルセル・ロマノの和訳、ボリス・ヴィアンの批評の翻訳も掲載されています♪

マイルス・デイヴィス(tp)、バルネ・ウィラン(ts)、ルネ・ユルトルジェ(p)、ピエール・ミシェロ(b)、ケニー・クラーク(ds)による、1957年12月4日のフランス、パリ録音です☆

1957年作品 1994年発売 日本盤 日本フォノグラム 【CD】
解説付 帯無 

盤質:A+ ジャケット:B+
*解説裏表紙の上部にのみ爪痕がありますが、他のページは綺麗です。

【収録曲】

1. シャンゼリゼの夜(テイク1)*
2. シャンゼリゼの夜(テイク2)*
3. シャンゼリゼの夜(テイク3)(テーマ)
4. シャンゼリゼの夜(テイク4)(シャンゼリゼを歩むフロランス)
5. 暗殺(テイク1)(夜警の見廻り)
6. 暗殺(テイク2)(エレベーターの中のジュリアン)
7. 暗殺(テイク3)(カララの殺人)
8. モーテル(モーテルのディナー)
9. ファイナル(テイク1)*
10. ファイナル(テイク2)*
11. ファイナル(テイク3)(モーテルの写真屋)
12. エレベーター(ジュリアンの脱出)
13. 居酒屋(テイク1)*
14. 居酒屋(テイク2)(プティ・バックの酒場にて)
15. ドライヴウェイ(テイク1)*
16. ドライヴウェイ(テイク2)(ドライヴウェイのスリル)
17. テーマ
18. カララの殺人
19. ドライヴウェイのスリル
20. エレベーターの中のジュリアン
21. シャンゼリゼを歩むフロランス
22. モーテルのディナー
23. ジュリアンの脱出
24. 夜警の見廻り
25. プティバックの酒場にて
26. モーテルの写真屋




↓★このような映像が観られるなんて!感謝いたします♪
マイルス・ディヴィスとジャンヌ・モロー