主にイギリス・フランス・ドイツを中心に、フレンチ・ポップスやシャンソン、アートロック、アヴァンポップ、エレクトロポップ、映画関連など多数のジャンルを取り扱っております。好きなアーティストや作品への拘りもありコンディションの良い品揃えを心がけていますので、ぜひご利用くださいませ。
●『クララの森・少女愛惜』●サブchouchouの趣味のサークル『BRIGITTE』(フレンチ・女性ヴォーカル・映画と文学・少女愛好の会)内のブログです。心のミューズたち、永遠の少年少女たち、素晴らしき歌姫や女優たち、音楽・映画・文学・アート等について気ままに綴っております。ブログ内で参考にさせて頂いた作品の在庫のないものもお取り寄せ可能なものは販売させて頂きます。お気軽に「お問い合わせ」ください。どうぞ宜しくお願い致します。

ホーム●本・雑誌 > 児童文学・少年少女文庫・童話・絵本・コミック『星の王子さま オリジナル版』 著:サン=テグジュペリ 訳:内藤 濯 岩波書店 帯付・ハードカバー
商品詳細

『星の王子さま オリジナル版』 著:サン=テグジュペリ 訳:内藤 濯 岩波書店 帯付・ハードカバー

販売価格: 1,000円(税込)
[在庫数 あり]
数量:
サン=テグジュペリの永遠の名作『星の王子さま』のオリジナル版です。

著者の生誕100年を記念し作られた復刻版。挿絵は著者自身が描いた米オリジナル版そのままの絵が載せられている。これまで親しんできた挿絵と比べると輪郭がはっきりしていて鮮明、そのほかにも「ささいな違い」を見つけながら読み進めていく楽しみもある。

本書は、ストーリーの展開を楽しむ意味においては子ども向けだが、むしろ大人向けのメッセージに満ちていて、本来人間には「心の目」が備わっているということを呼び起こされる。その、真実を見ることのできる「心の目」をもって、大切にしていかなければならないモノを感じ取り、それを生かしていくことで人は豊かになれるはずなのだが、さまざまなことに心を奪われ見えなくなっていき、やがて見ようともしなくなる(王子が訪れた星に住む大人たちは点灯夫以外その象徴のようでもある)。

キツネの言葉「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目には見えないんだよ」は著者からの、大人、そしてこれから大人になる子どもたちへの警鐘なのかもしれない。

引用:商品説明(加久田秀子)

おとなは、だれも、はじめは子どもだった。
(しかし、そのことを忘れずにいるおとなは、いくらもいない。)
.....サン=テグジュペリ☆内藤 濯 訳

まえがきは、フレデリック・ダゲー(川口恵子訳)です。
*ダゲー氏は、サン=テグジュペリの妹の孫に当たる人です。

岩波書店 2000年発行 2008年 第22刷 定価1000円+税 全133頁
オリジナル版 ハードカバー 帯付
全ページ美しい日本語です。

※全体的に綺麗な状態です。

ゆうメールでの発送が可能です。