主にイギリス・フランス・ドイツを中心に、フレンチ・ポップスやシャンソン、アートロック、アヴァンポップ、エレクトロポップ、映画関連など多数のジャンルを取り扱っております。好きなアーティストや作品への拘りもありコンディションの良い品揃えを心がけていますので、ぜひご利用くださいませ。
●『クララの森・少女愛惜』●サブchouchouの趣味のサークル『BRIGITTE』(フレンチ・女性ヴォーカル・映画と文学・少女愛好の会)内のブログです。心のミューズたち、永遠の少年少女たち、素晴らしき歌姫や女優たち、音楽・映画・文学・アート等について気ままに綴っております。ブログ内で参考にさせて頂いた作品の在庫のないものもお取り寄せ可能なものは販売させて頂きます。お気軽に「お問い合わせ」ください。どうぞ宜しくお願い致します。

ホーム●NEW WAVE・POST PUNK・NO WAVE・GOTHIC・DARK WAVE・INDUSTRIAL★ポストパンク・ニューウェイヴ > AKSAK MABOUL・THE HONEYMOON KILLERSAKSAK MABOUL / ONZE DANSES POUR COMBATTRE LA MIGRAINE【CD】新品 ベルギー盤 Crammed Discs
商品詳細

AKSAK MABOUL / ONZE DANSES POUR COMBATTRE LA MIGRAINE【CD】新品 ベルギー盤 Crammed Discs

販売価格: 2,580円 (税込)
[在庫数 あり]
数量:
ベルギーの鬼才マルク・オランデルとヴァンサン・ケニスによるアクサク・マブールの1977年ファースト・アルバム『ONZE DANSES POUR COMBATTRE LA MIGRAINE』、邦題は『偏頭痛のための11のダンス療法』です。今作は2003年発売のベルギー盤です。

1977年にこんな作品を作っているのですから、マルク・オランデルというお方はアヴァンポップ界の鬼才中の鬼才です。次作の『UN PEU DE L'AME DES BANDITS ならず者のように』と比べると、カンタベリー系譜のチェンバー・ロック〜ジャズ・ロック要素が濃いように感じますが、デューク・エリントンのカバー曲やカトリーヌ・ジョニオーのヴォーカル曲、フランスの古い童謡、ルーマニアのフォークミュージックなど、1分足らずの小曲を交えながら、ミニマル・ミュージック〜エレクトロニクス〜即興という遊び心と実験的サウンドが見事に融合したアヴァンポップ・ワールド1は、既に「アクサク・マブール」です♪

本作ではテレックスのマルク・ムーランがマルク・オランデルとヴァンサン・ケニスと共にプロデューサーに名を連ねています。また、ジャケットのアートワークが初回版(1977年)から1981年のクラムド版ベルナール・ボデュアンによるものに新装されました。1984年の初の日本盤でもこちらのジャケットでした。ちなみに、オリジナル・アートワークはマルク・オランデルとヴァンサン・ケニスによるもので、レーベルはマルク・ムーランによる「Kamikaze」から発売されたものです☆

1977年作品 2003年発売 ベルギー盤 Crammed Discs CRAM 101 【CD】

※未開封新品です♪

【収録曲】

1. Mercredi Matin
2. (Mit 1) Saure Gurke (Aus 1 Urwald Gelockt)
3. Animaux Velpeau
4. Milano Per Caso
5. Fausto Coppi Arrive!
6. Chanter Est Sain
7. Son Of L'Idiot
8. DBB (Double Bind Baby)
9. Cuic Steppe
10. Tous Les Trucs Qu'Il Y A La Dehors
11. Ciobane
12. The Mooche
13. Vapona, Not Glue
14. Glympz
15. Three Epileptic Folk Dances
16. Mastoul Alakefak
・  Mastoul, One Year Later (Live)
17. Comme On A Dit 





↓★アクサク・マブールの魅力が詰まったお得な「Aksak Maboul - Milano Per Caso & Fausto Coppi Arrive・・・」をYoutubeから共有させて頂きます♪